2016年4月14日木曜日

また分蜂した~

今日も曇り空。そこそこ暖かい。
昼に見に行ったら、蜂も元気に飛び回っていた。
昼休み終わり頃に、急に騒がしくなってきた。
何だ・・・
どうなるんだ・・・





















まさか分蜂か?・・・
video
 えらい事になった・・・

そのうち飛び回りだして、前回と同じ桜の木に停まった。
しかし今回はこの前より高い所に停まった。大体5mぐらいか。
この前は3mぐらいだったから、梯子を掛けてなんとか獲れたが、今回はどうしょもない。
何処かに巣を作るのかな・・・と諦めた。

大抵一回目の分蜂は古い女王なので、体が重いから比較的低い木に停まるそうだ。
二回目以降の生まれたての女王は、未交尾なので体が軽く、高い所に停まるらしい。


午前中から昼にかけて分蜂する場合は、午後3時ぐらいまでは木に停まっているが、それを過ぎると飛んで行ってしまうらしい。
午後に分蜂した場合は、次の日まで留まる事
があるそうだ。

16時ぐらいになったら、停まってた木から飛び立った。
まるで雲霞の様にゆっくりと飛び回ってる。

何処に行くのか追ってくと、近所の広場(公園?)に出て、街路樹に停まった。
上手い具合に2mぐらいの高さに固まりになった。
脚立と巣箱を持って行って、上手い事回収できたw

ちゃんと女王を確保できたかが心配・・・
まあやるだけやったんだからいいかw
明日になったら巣門を開いてやろう。
しかし一回目の分蜂から一週間しないうちに、また分蜂するとは思わなかった。
油断できないな・・・

2 件のコメント:

  1. 分蜂の時期、
    自分では5、6月でもっと気温が高くなってからだと思ってました。

    返信削除
  2. 自分のところにはじめ貰ってきたのも、ちょうどこの時期だったので、うちの方(関東地方)では大体今頃が分蜂の時期みたいです。
    蜂飼の師匠のところも、この数日で分蜂したそうです。
    まれに変な時期に分蜂する事もあるらしいので、油断はできないですね・・・

    返信削除