2018年1月10日水曜日

どうなる?

 このところ地面に蜂が死んで沢山落ちてた。
気になるので中を見る事にした。
先ずは一号巣箱を・・・

 カメムシが冬籠りしてた。
当然お引き取り願った・・・

底板はえらく巣屑が溜まってる・・・

随分蜂数が少なくなってる・・・
巣箱も大分軽くなってた。
秋の頃はもっと蜂数あったと思ったが・・・アカリンダニの影響なんだろうか・・・

 最下段は空で無駄な空間になっていたので、一段取り外した。
箱の重さはそこそこあるので、貯蜜はされてそうなので、とりあえずは給餌せずに様子を見る事にした。
念のためメントールを10g追加した。

 次は二号巣箱を・・・

蜂数は秋に見た頃と同じぐらいありそうだ。 箱もかなり重い。
これなら越冬は大丈夫だろう。
メントールはまだ十分だったので、底板を掃除して、そのまま元に戻した。

 最後は三号巣箱。

底板には雄蜂が沢山死んでた・・・

 これも蜂数が大分少ないな・・・
箱もちょっと軽くなってる。
かなり微妙だ・・・


三号巣箱も一段取ってメントールを10g足しておいた。
これもしばらく様子を見よう・・・

しかし三群あっても全て上手くいくものでもないんだな。
増える時は一気に増えるが、それを維持していくのは難しい。
自然のものだからしゃあないなw

2018年1月1日月曜日

賃貸住宅建設中

 暇なうちに重箱作ろう。
19×140×3650㎜の北米松?を270㎜の長さに切っていく。
木ネジで組んで箱を作る。三段分作れる。
内部は約250㎜角の高さ140㎜で、巣板がちゃんとできて蜜が十分詰まれば、一段で約4ℓぐらいは採れるみたいだ。


 組んでから巣門を作るの忘れてた事に気が付いたw
ジグソーで切り取る。
5㎜の高さがあれば日本蜜蜂は出入りできるが、分蜂時の女王の出入りもあるので、7㎜の高さにしておいた。
10㎜以下ならスズメバチは入れない様だ。

今日は天気がよくて日中暖かかったので、うちの蜂どもはよく飛び回っていた。

巣落ち防止に6㎜の丸棒を通しておく。
これがあっても落ちるんだよな・・・

 二基分できた。
空いてる巣箱はあと二基分あるので、とりあえず自分ちの分は何とかなるか?
親戚のところで足りなくなりそうだな・・・

春まで風雨に晒しておく。

集合板の改良もやっとく。
網を張ればいいかな。
網を見つけてこないといけないな・・・

今日は月が丸いな・・・

2017年12月31日日曜日

今年も最後

 うちの蜘蛛はついに動かなくなった。
もう駄目なのか・・・?
 蜂の出入りはない。
一匹だけ外にしがみついてたが、すでに息絶えていた・・・


 親戚のところを見てきた。
先ずは二号巣箱を。
出入りはないが、中の蜂達は元気そうだ。
 レモンが大分黄色くなってきた。

一号巣箱はどうなってる?
出入りはないし、中から音がしない。
開けてみるのも面倒だし、開けない方がよさそうなので、とりあえず放っておこう・・・

2017年12月16日土曜日

冬本番

 このところさらに寒くなってきた。
いよいよ年末に近くなってきて、なんだか気忙しくなってくる・・・

天気が悪いとほとんど出て来ないが、日が照って少し暖かくなるとよく飛び回っている。
とりあえず元気そうだ・・・

 親戚のところを見てきた。
一号巣箱は出入りが少ないが、たまに花粉を持ち帰ってるのがいる。
とりあえず女王は健在か・・・

蜂数は相変わらず少ない。
しかしそれなりに固まりになっているので、うまくすれば越冬できるか・・・?

とりあえず給餌して、菰を巻いて寒さ対策をしておく。
レモンが黄色くなってきた。

二号巣箱は結構出入りしてる。

 久しぶりに中を見た。
結構詰まってるだな・・・えらい重さだった。
これなら越冬は問題なさそうだ。
メントールを念のため足しておいた。

ちょっとだけ巣門を狭くしておく。
二号巣箱は日当たりのいい場所にあるので、菰を巻かないでおく事にした。
この勢いなら大丈夫だろう・・・

2017年12月2日土曜日

蜘蛛の子散らす?

段々でっかくなってきた。
蜘蛛の子散らすところを見てみたいが、一体何時になるんだ・・・?

晴れて日が当たって暖かくなると、蜂達は活発に動いている。
まだ花粉はあるみたいだ。
しかし段々寒くなってきたな・・・

2017年11月28日火曜日

様子はどうだ?

久しぶりに親戚のところを見てきた。
今年分蜂の二号巣箱は相変わらず勢いはよさそうだ。
中を見たかったが、出入りが多かったのでやめておいた。
まあこれなら暫くは安心か・・・
全滅してしまった三号巣箱は、盗蜜に来ていた西洋蜜蜂も見えなくなった。
完全に廃墟になってる。
回収して来春に向けて整備しよう・・・

大元の一号巣箱は少ないながらも、それなりに蜂は出入りしている。
花粉を持ち帰ってるから、女王は健在ではある様だ。


蜂数は相変わらず少なく、巣板の状態も変わらずよくない。


 蜜を搾ったカスと固まった古い蜜を給餌しておく。

ついでで巣門を少し狭くして置く。
冬を越せるかな・・・?

2017年11月24日金曜日

冬だな・・・

 近所の街路樹がちょうどよく紅葉してきた。
ここ数日でえらく寒くなってきた・・・

蜂達は日が当たって温まると活動しだす。
うちの蜂達は巣門を狭くする程度で特に冬支度はしない。
吹き曝しのところに置いてある、親戚の所の巣箱が気になるが、このところ忙しくて見に行ってない。そろそろ冬支度をしてやらないといけないな・・・